楽しく元気に勝利を目指せ!

Topics

スプリングフェスティバル2017 PartⅡ

DSC_0750  DSC_0754  ????????  ????????  ????????    ???????? ???????? ????????  ???????? ???????????????? 

  ご卒団された審判部の方々、お疲れさまでした!!

  そして、引き続き審判部員として活動して下さる方々、今年度も宜しくお願い致します\(^o^)/


スプリングフェスティバル2017 PartⅠ

 審判を担当して下さった方々を均等に撮影したつもりでしたが、腕もツールも悪くて、載せられる写真が限られてしまいました。申し訳ありません :cry:

   ????????  ????????   DSC_0739  ????????   ????????  ????????  DSC_0727  DSC_0743 ???????? ????????

PartⅡにつづく~

 


スプリングフェスティバル2017 ★審判部編★

 去る3月25、26日、富樫SSSの卒団記念大会である「スプリングフェスティバル2017」が行われました。

 この大会は年度末に行われるため、審判部としてこの一年の成果をあらわす大切な大会でもあります。各メンバーは、この大会で見つけた課題をクリアできるよう、来年度に向けてまた頑張っていただきたいと思います。

 さて、恒例になったナイスレフェリー賞についてですが、、審判部指導部が設けたいくつかの基準をクリアされた方お二人を、選ばせていただきました。

 本当はレフェリーをして下さった方全員に賞を差し上げたかった・・・。皆さん、お疲れ様です、そしてありがとうございました!

 

 DSC_0756 DSC_0749

 

ところで、この大会を通して感じたことを二点・・・。

 

本などには、審判が中心となってゲームコントロールを行う~というようなことが書いてあります。しかし、ゲームの主役は審判ではありません。プレーする選手の皆さんです。

 審判は、あくまでも選手が気持ちよくプレーするために、ゲームに参加している方々(選手・指導者・観戦者)を上手にコントロールしなければなりません。

 そのためには、幅広い知識と経験だけでなく、指示に従いたくなるような態度~毅然とした態度であっても高圧的ではなく、相手が納得し受け入れたくなるような柔らかさも持って~で、ゲーム参加者と接する必要があると思います。

 ????????  自らが審判を行った試合を経験した選手の皆さんが、良いゲームができた、サッカーって素晴らしい!~と感じてくれたら、こんなに嬉しいことはありません。

  それを表す一つの方法として、少年サッカーのみで提示できるグリーンカード、上手に活用できればいいですね。

  

  それから、審判は主審・副審・第4審判すべての方が一体となり、チームとして機能するものではないでしょうか。お互い補い合い、高めあい、支え合っていっていただければ!!

  日々お忙しくしておいでにもかかわらず、審判を引き受けて下さる方々には、本当に頭が下がります。心より感謝申し上げるとともに、子供たちと一緒に成長できるこの機会を、楽しんでいただきたいと思います。

    ありがとうございました :-P

  ※写真、追々アップ致します。


審判講習会の風景

 9月21日に行われた審判講習、指導部も含めて9名が集まりました。

 最初にルール変更の概要について話があったのちに、Ⅰ部とⅡ部の皆さんに試合をしてもらい実際に審判をする~という形で行われました。

 カメラが高性能でないため (もちろん撮影者の腕も・・・)、撮った写真はすべて今一つでしたが :cry: 、雰囲気だけでもお伝えしたいと思います。

DSCF0759 DSCF0760 DSCF0763 DSCF0764 DSCF0770 DSCF0773 DSCF0774 DSCF0777 DSCF0782 DSCF0788

 

 今回の競技規則改正につきましては有資格者に配布されたルールブックに載っており、基本的にはそれに沿って審判をしていただけばよいのですが、現在富樫SSSが参加する大会はほとんどが8人制となっており、11人制とは微妙に異なる部分もあったりするようです。

 大会ごとに要項をよく読み、不明点はその都度本部に確認することも、今後さらに重要になってくるかと思います。

 

 平日の夜間というお忙しい中、審判講習会にご参加下さった皆さん、そしてご協力いただいたⅠ部やⅡ部の皆さん、本当にありがとうございました\(^o^)/!


秋の審判部指導部会議★開催

 暑い夏にもフル活動だった富樫SSSの皆さん、本当にお疲れ様です!!

 平成28年度前半を振り返るべく、9月16日(金)に富樫公民館にて審判部指導部会議を開催致しました。

 Ⅰ部・Ⅱ部の審判部の方々は、既にある程度のスキルを身につけていらっしゃる上に、高いレベルを保つ努力をされているとのこと。1474100267198

 またⅢ~Jr部の方々には、これから経験を積んで、現Ⅰ部・Ⅱ部の方々に続いていただきたく、そのために指導部で出来る限りのことをしよう~等々、これまでの反省と今後の展望について、様々な話をしました。

 更に、ご存じのとおり今年サッカー競技規則について大幅な見直しが行われ審判部指導部より2名が説明会に参加してきましたので、その際に聞いた内容についても議題に上がりました。

 この件については、各部において審判部指導部よりお話があると思いますし、今週行われる審判講習会でも説明される予定です。

 尚、講習会詳細につきましては、「審判部からのお知らせ」の中で、アップさせていただきます。

 


春の審判実技講習会(金沢市)

 金沢市少年サッカー育成協議会主催の審判実技講習会が5月15日に交流広場で行われ、初心者および1~2年経験者が対象ということで、4級取得して間もない3名の方が富樫SSSより副審として参加されました。

 更に参加者をご指導いただくSIとして、審判部指導部より3名の方々が名乗りを上げて下さいました。Ⅲ部担当指導部も参加され、コメントをいただきましたので以下にご紹介いたします。

 

 当日は気温も高く、人工芝での照り返しも重なって非常に暑い上に、朝早い集合のあとの待ち時間も長く大変だったと思いますが、3人はとてもよく頑張ってくれました :-P

 スローインやゴールキック、コーナーキック、オフサイドのフラッグコントロールや最終ラインでのラインキープなど、ルールブックで理解できていても、実際ピッチに出てみるとなかなか判断が難しい場面もあったようですね。

 最初は色んなミスをしてしまって、多くの後悔や反省が残ると思います。また、どんなに経験を積んでも、人間ですからミスがゼロというのはなかなか難しいことでしょう。

 でも、それも含めてサッカーですし、各チームは対戦相手や審判などサッカーに関わるすべての人に対してリスペクトの気持ち持つよう指導されていると思います。

 審判は、子供たちの息遣いを感じ、一生懸命さを間近で見られる素晴らしい場所で役割を果たすことができます。たくさん試合をこなして更なるレベルアップに向け、一緒に頑張っていきましょう!!

 

 参加された3名の皆さん、Ⅲ部担当指導部を含めたSIの皆さん、本当にお疲れさまでした!!


審判講習会&観戦マナー講習会 in 親子サッカー大会

 去る4月3日、親子サッカー大会が行われ、同時に審判講習会と観戦マナー講習会が行われました。

 審判講習会では、これまで経験を積まれた審判部メンバーの方々がお手本となり、主に新3部以下の方々に学んでいただきましたが、今回は日曜日開催ということもあり多くの方が参加して下さいました。

 真剣に取り組まれる女性のお姿もあり~\(^o^)/!!

D  DSC_0018 

 また、観戦マナー講習会では副団長が資料を作成してくださり、それをもとにしてお話しいただきました。

 (以下、クリックすると資料を見ることができます↓↓)

  富樫試合観戦マナー

 

 ご協力、ありがとうございました!!

 皆さんのご活躍を心より期待しています :-P


スプリングフェスティバル2016★富樫SSS審判部③

DSCF0545  DSCF0551  DSCF0582  DSCF0591  

DSCF0546

 

  審判をして下さった皆さん、

  本当にありがとうございました!

  これからも宜しくお願い致します(^_^)/~


スプリングフェスティバル2016★富樫SSS審判部②

DSCF0576  DSCF0602  DSCF0567  DSCF0612 DSCF0574   DSCF0579 


スプリングフェスティバル2016★富樫SSS審判部①

 当日大会運営でⅠ部さんは大忙しだったにもかかわらず、審判員を出して下さいました。

 ありがとうございました!!

DSCF0560   DSCF0565

 決勝トーナメントの三位決定戦・決勝戦、友好杯トーナメントの決勝戦は、本部で担当し、第4審判も置いて行いました。

DSCF0608  DSCF0588 DSCF0607 DSCF0595

DSCF0600  例年になく好天に恵まれ、動いていると暑いくらいの中、皆さん本当にお疲れさまでしたm(__)m 

  今大会で活躍して下さった審判部の方々のお写真は、次回以降、またアップさせていただきます。

 


次のページ »